英語で英語を学ぶのはとても効果的です。
それは、英語の知識を身に着けながら英語を使う(聞く・読む)ことになる、要するに、英語で英語を理解する力がつくからです!

英語で英語を勉強する仕組みを作ることができたら、後は英会話の練習の工夫次第で日本にいながら留学と同じ効果を得られるはず!

ということで
英語で文法、単語、会話表現を勉強しちゃいましょう!
リスニング教材はオンライン上でたくさんあふれています!あとはスピーキングを自分でやるだけ!


とは言っても、初心者にはは英語で英語の勉強はおすすめしません。
ある程度の英語の文法知識や単語力がないと、英語で英語を勉強しようとするのは効率が悪いからです。それなら初めから日本語で意味を確認しながら英語を覚えていくほうがいいですよね。

「英語で英語を勉強する」というのは、ある程度英語を理解できている中級者(英検でいう2級合格程度)以上にとってはよい方法だと思います。

なのでこの記事は必然的に英語中級者もしくはそれ以上向けになります。



ではさっそくいきましょう!

英語で英単語を学びたければこれ!



英単語を日本語訳の意味で考えるよりも、その単語が深く理解できるようになります。
あと、英単語の意味を英語で勉強していると、何かを英語で説明する力がつきます。

言いたい単語がわからなかったら、それを知っている単語を使いながら説明することもできるようになります。

僕は英会話講師をしていたころ、高校生のクラスでは、色んな単語を英語で説明させて、他の人はそれが何かを当てるゲームを毎回レッスンの初めにしていました。それを続けていたら高校生はかなり英語で色んなことを表現できるようになっていました!

この単語帳は、単語がどう説明されているのか知ることを楽しんで、音読や、自分でも説明してみるといったことを取り入れると、スピーキングの自己学習にもなると思います。

あと、たまにおもしろい発見もありますよ(笑)

こういう誰でも知っているような単語でも、英語で意味を確認するとおもしろい。



英語で文法を学ぶにはこれ!



文法って絶対に避けては通れないんですが、日本語で説明されている文法書を見ていると、英語の勉強をしているのか、日本語の勉強をしているのかよくわからなくなりませんか?(笑)

ならいっそのこと英語で文法もやっちゃいましょう!

文法を英語で勉強するって、けっこうハードルが高そうに聞こえますが、意外とそんなことはありません。(最初に言った通り中級者ならの話ですが)

これはほんとよくできていて、シンプルかつかなり丁寧に文法事項が英語で説明されています。

さっきの単語帳のときと同じですが、これも文法と同時に英語で説明する力がつくと思います。

とくに英語の先生は、一度英語で文法を復習しておくといいと思います。
シンプルな英語を用いて英語をわかりやすく説明する力は必須!現状ではほとんどの英語教師はこれができません。。
差別化をはかりましょう。



英語で会話表現を学ぶにはこれ!


買い物や旅行など、多くのシチュエーション別に色んな会話表現が説明されています。

上の二つと同じで、英語で説明する能力がつくのは当然。

いいところは、どんな状況でも同じような表現が使いまわせるということに気付けるところです。
読み進めるにつれて、何回も似たような、もしくは同じ表現に何度も何度も出会います。なので嫌でもある程度覚えられます(笑)

毎回1テーマの最後にはダイアログもついているので、実際どういう風に表現が使われているのかもわかります。CDもついているのでリスニングにも使えますし、音読の教材にもなります。



リスニングの勉強はオンラインでの無料の教材が充実していますよ!


今ではインターネットさえあれば海外のニュースが簡単に聞けます。
TEDなんかもすごくいいですね!色んなすごい人たちのスピーチが聞けます。

とりあえずリスニングに関して言えば、教材は無料で選び放題です。

個人的に僕がおすすめするのは、BBC Learning Englishです。

毎回新しい教材が更新されていきます。
シャドーイングにもぴったしなので、使い方次第でリスニングとスピーキングが同時に練習できます。

詳しくはこちらの別記事で
BBC Learning English がすごすぎる!無料でこのクオリティの高さは異常。



これらを使えば、日本語をいっさい介さずに英語を学習することができます。

もちろん上級者は、同じような教材でより高いレベルのものを使ってみるといいです。

英単語、文法、会話表現、リスニング、工夫によってはスピーキングの練習が全部英語でできちゃうんですよ!

これ、普通に語学留学なんかいらないんじゃないかな。。(笑)
留学にいって日本人どうしでつるむよりはこっちの方がよっぽど効果があります。


これらを使いながらオンライン英会話でも続けていけばもう最強ですね!