イギリス英語と聞いてぼくたちが思い浮かべるのは標準発音(RP)ですが、イギリス英語は地域によって多用なアクセントがあり、かなり違って聞こえます。

実際にロンドンを含めイングランド南部でよく話される英語は、RPとコックニー(ロンドンの労働者階級)の中間のような英語です。

ぼくはイギリス人の友達がいますが、まさにそんな感じの英語を話すんですよね~。

どんな感じなのか特徴を見ていきましょう。



th を f に置き換える

thは2パターンありますが、ここでのth はthink などの音のthです。

舌を前歯につけ、その間から空気が漏れる音がこのth ですが、これをf で発音します。

実はth と f は日本人からしたら関連がなく違うように感じるかもしれませんが、実際は英語の音としてはそっくりです。

f は下唇と前歯をつけてそこから空気が漏れる音です。

なので音の性質的にそっくりなんです。よーく聞いていないと意外と聞き分けられない音です。

なので中学校の英語リスニング問題などでは、13(thirteen)と14(fourteen) や、30(thirty)と40(forty)などが同じ選択問題の選択肢としてセットで出てくるんです。まあ、もちろん発音にある程度の知識がある先生がテストを作る場合ですがね。。

ぼくの友達は、I think のth をf に置き換えて毎回発音しています。

自分でやってみたらわかりますが、確かにこの方が発音が楽なんですよね~。舌を歯に挟むよりも下唇軽く噛む方が早いし楽なんで話やすいんですよ。ちょっとやってみてください。どうですか?

ただし、あまり適切ではないのでノンネイティブのぼくたちはなるべく避けるのが無難だと思います。


th をv に置き換える

この場合のth はthis やthat などのthです。つまり、有声音ってやつですね。

thinkなどのthと口はまったく同じで、舌をブルブルして声を出すのがこの音です。

そして、f と同じ口でブルブルとして声を出す、つまりf の有声音がv です。

th(有声音)とvはth(無声音)とfと同じ関係です。なので説明は省きます。

th と v も音が似ています。これも真似はしないのが無難ですね。笑


t が脱落する

これをglottal T と言います。単語の最初がtの場合はしっかり発音しますが、単語の真ん中などにあるときはよく脱落します。

あまり発音をカタカナで言い表すのは好きではないのですが、イメージしやすいようにカタカナを使います。

例えば、

Britain (ブリトゥン)が、ブリッンのように発音されます。

water (ウォータ)が、ウォーッアみたいな感じ。

とくにBritain はほとんどの人がtを脱落させて発音しているように感じます。

water でtが脱落してるとけっこうコテコテなんじゃないかなー。



イントネーションは標準的

こういう発音の特徴はありますが、大衆的なイギリス英語のリズムは標準的な場合が多いように思います。

なので、標準発音(RP)とコックニー(労働者階級)を足して割った感じと言うのが一番しっくりくるのかなと。

他には、hを発音しない場合もあります。例えば、Harry Potter(ハリー・ポッタ) がアリー・ポッアのように聞こえたりもあります。

ただ、ぼくの友達はh はしっかり発音しているみたいなので、hの脱落は大衆的な発音の特徴には入れませんでした。

このあたりは個人差があるのかもしれませんね。


文法的な間違い

あと目立つのが、We was / You was という用法です。会話のときに気付いたけど触れずにいたのですが、テキストでもあったので確信しました。笑

以前このような記事を書いていたのですが、そこにもこのことは言及しています。

関連記事:英語ネイティブスピーカーが日常会話でよくする文法の間違い7つ。


were が wasになる というのはおそらくイギリス英語に特有なんじゃないかと思うのですが、地域に関係ない一般的なものかもしれません。これ、なぜか過去形のときだけなんですよね。笑

これもあまり適切ではないので、英語学習者は敢えて真似する必要もないと思います。知っているといいぐらい、知らなくても会話に支障はありません。

こういうのがあるっておもしろいですね!そういう気付きがあるのも会話の醍醐味かもしれません。


最後に

英語も日本語の方言と同様でかなり多用なので、アクセントにあまりに固執する必要もないかもしれません。

グローバル化で色んな人が色んなところにいて、色んな英語が話されている時代なので、一番良いのはアクセントのないニュートラルな英語かもしれませんね。多分ぼくたちが目指すべきはそこです。

それでもやはりイギリス英語は魅力的だと思います。